二段ベッド購入ナビ

二段ベッドをどこで買う?

楽天市場で2014/3/2から3/6までスーパーSALE開催中(2014/03/02)

インターネットなら二段ベッドの種類も豊富!

花の写真 ベッドは一度買えばとても長く使うことになる家具。
できれば実物をしっかり確認してから買いたいところですが、一般のベッドと違い、二段ベッドやロフトベッド(ベッド下に机や他の家具を置けるもの)は、家具店に行っても展示されている商品の数はかなり限られています。

せっかくなら、親&子供のニーズを100%満たしてくれる一台を探したい!

そんな時にはやはり通販がオススメです。
通販カタログにも多くの二段ベッドが掲載されていますが、今ならインターネット通販がいいでしょう。例えば通販カタログ会社のオンラインショップであれば、カタログに掲載されている商品だけでなく、「ネット限定」商品もかなりあります。カタログ切替時期などには大幅な値引きが行われていることもあり、カタログを見て注文するよりお得になることも。

非常に多くの二段ベッドを取り扱っているのは、カタログ通販大手の「ニッセン」、そして日本最大のショッピングモール「楽天市場」です。

●ニッセンの二段ベッド
●楽天市場の二段ベッド(デイリーランキング)

実物を見ずに買うのはきっと非常に不安でしょう。
でも試しに、楽天市場デイリーランキング上位の二段ベッドを見てみてください。耐荷重の説明や素材関連情報、こだわりポイント、細部の写真まで、購入検討に必要な情報はかなり掲載されているはずです。

購入にあたってはサイズ&スペックをしっかりチェック!

二段ベッドの高さは160cm前後のものが多く、毎日上り下りするもの。
他の家具以上に「高さ」も非常に重要になってきます。

部屋の天井高があまりないのに高めの二段ベッドを買ってしまうと、上段ベッドの上のスペースがやや窮屈になったり、一戸建ての二階で天井のすぐ上が屋根という場合には、夏に温度があがってしまうこともあります。ベッドの布団やマットの上から天井までがどのくらい離れているかも計算しておいたほうがいいでしょう。

また「枕元に棚があるかどうか」「その棚はどのくらいの幅があるのか」「はしご設置位置は変えられるのか」「サイド板はとりはずせるのか」「分離して使う際、ベッド下の空間の高さは何cmくらいあるのか」など、サイト上の写真・情報だけではわからないことがあるかもしれません。商品が到着し、組み立ててからがっかりということがないよう、不明な点は買う前にしっかり問合せしましょう。大手カタログ通販会社のオンラインショップは問い合わせにすぐ回答してくれるところが多いですし、楽天市場などショッピングモール内の店舗も、きちんとした店であれば誠実に回答してくれるはずです。

組立は結構大変

通販で家具を買ったことある人はご存知かもしれませんが、写真で見た通りの商品が梱包されてトラックで運ばれてくるわけではなく、クロネコヤマトや佐川急便などの宅配業者が、板やパイプ、ネジなど組立前のパーツを箱に入れて運んでくるケースが大半です。その“バラバラ度”はもはや、「ベッド」というより「ベッド作りキット」です。

もちろん素人でも、組立説明書に従ってねじ止めしていけば問題なく完成しますが、特に大型家具である二段ベッドの場合、それなりに力も必要です。自信・時間がない場合には「組立サービス」を使ったほうがいいと思います。

実際に購入して使っている人のレポートは役立つ!

購入検討に役立つのはやはり、実際に購入して使っている方のレポートです。
オンラインショップの口コミは、面倒でも必ずしっかり読みましょう。満足した点だけでなく不満点(ミシミシ音が気になる/思っていたより合板がチープだったなど)についても書かれていると思います。

また個人ブログの購入体験レポートも探してみる価値はあります。
オンラインショップの口コミはテキスト情報だけですが、ブログの場合、実際の利用シーン写真が挿入されている場合も多いです。コメント欄があれば、その人に質問をしてみることもできるでしょう。

+++

一度買ったらそう簡単には買換えられません(処理費もかかります)。
焦らず時間をかけてじっくり選んでください!お子さんたちが大喜びする素敵な二段ベッドに出会えることを祈っています♪

■商品情報は2014年2月時点のものです。
最新&正確な情報は各ショップ公式サイトにてご確認ください。